2008年9月のイベント        →これまでのイベントに戻る

荘村清志ギターコンサート

プロフィール

9歳よりギターを始め、当初は父・荘村正人に、後に小原安正氏に師事。巨匠ナルシソ・イエペス氏に認められスペインに渡り、イエペス氏より親しく教えを受ける。197年イタリア各地で演奏会を開催する。1968年帰国。翌年の日本デビューリサイタルでは「テクニック、音楽性とも第一人者」との評判を得る。1974年NHK教育TV「ギターを弾こう」に講師として出演し、一躍全国に知られる。1999年デビュー30周年記念リサイタルを東京・サントリーホール他で開催。人気と実力を兼ね備えた本格派ギタリストとしてリサイタル活動を続けるほか、オーケストラとの共演、レコーディング活動などを展開し好評を博している一方、武満徹氏の初のギター作品の初演など、現代ギター作品の紹介にも意欲的に取り組んでいる。

公式HP  http://www.shomurakiyoshi.com/

914日(日)

1800開場  1830開演

5,000  要予約(ドリンク付き)


号外!!

大変急なお知らせですが9月14日(日)にギターの荘村清志さんが雛蔵で演奏して下さることになりました。日本のギター界の礎を築き、第一線で活躍されているすばらしい音をどうぞお聞きください。